【ダービースタリオンマスターズ】で往年の名馬も多数登場!ゲームをプレイしてみた

シリーズ第一作目が1991年に発売され、シリーズ累計販売本数900万本以上を誇る競馬シミュレーションゲーム「ダービースタリオン」通称ダビスタが、25周年を迎える今年に新作「ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)」となって復活。スマホ向けゲームとなったダビマスがどんなゲームなのか東京ゲームショウで実際にプレイしたものをご紹介いたします。
(画面は開発中のものであり、正式版と異なる場合がございます)

プレイ内容は競走馬の生産・育成・レースという一連の流れをご紹介

db1

iPhone用アプリをインストールしたダービースタリオンマスターズの画面となります。




db2
ゲーム開始時には牧場には2頭の繁殖牝馬がいます。初期牝馬はランダムになる可能性もあり、そのため、能力の低い繁殖牝馬になった場合、高い能力の馬を作り出すには、繁殖牝馬を変えるためにリセマラが必要になってくるかもしれません。

db3
設定や確認、調教など施設がわかりやすく表示され、展示室、事務所、馬体解析センター、タビフレボード、ショップ、種牡馬リスト、所有馬リスト、放牧馬、繁殖牝馬、ウマゲノムなど、小さな画面のスマホでもわかりやすく確認できるようになってます。

db4
ゲームを開始してまずやることは、繁殖牝馬に種付をさせるために種牝馬をガチャでゲットすることです。種牝馬を獲得(ゲット)するためには課金して手に入れる、もしくは配布される馬蹄石を使用する「プレミアム種抽選」とゲームをプレイすることで得られるダビフレポイントを使う「ダビフレ種抽選」の2種類があります。
db5
この2つは、レア種牝馬の出現率に違いが設けられているのですが、レア種牝馬ではない通常の種牝馬で種付しても強い馬が生まれることもあり、その逆もまたしかり。これがダビスタの興味深いポイントであり、課金したからと言って、無課金より100%強いとも言い切れないところでもあります。無課金だからと言って弱いとは言い切れませんので無課金の方も存分に楽しめると思います。
db6
今回は、プレミアム種抽選の画面となりますが、「ゴールドシップ」ヘイルトゥリーズン系/距離:2400m~3000m/成長:普通/ダート:〇/気性:C/底力:A/体質:A/実績:A/安定:C
db7
もう1枚のプレミアム種抽選の結果は名馬中の名馬「ディープインパクト」ヘイルトゥリーズン系/距離:1600m~2400m/成長:普通/ダート:△/気性:B/底力:A/体質:A/実績:A/安定:A をゲットしました。
db8
種牝馬を入手したなら、次はいよいよ種付けとなります。初めてのプレイで名馬での種付ももったいない気もしますので、ゲームに慣れるまでは不要な種牝馬などを使うのもよいかもしれません。

db9
種付させる種牝馬を選ぶ時には、過去からダビスタになじみのある人には見覚えのあるコメントが表示されます。ここでは「エスポワールシチー」が「よくできた配合」として表示されています。

db10
また「ディープインパクト」も「面白い配合」となっており、能力の高い種牝馬からの「面白い配合」は優秀な仔馬が生まれる可能性も高く、出走させるのが待ち遠しい限りです。
db11
種付けが完了したら、仔馬は翌年誕生しますので、翌年まで年月を進めていきます。スマートフォンのタッチ操作ならどんどん月日を進められるので、大変便利です。

db12
4月になり良い血統の仔馬が誕生しました。

db13
生まれた仔馬の名前は自由に決めることが多能です。自分で考えた仔馬の名前を付けるだけで、愛着がわきレースに出走させる楽しみが倍増します。

db14
生まれたばかりの仔馬は牧場の未入厩馬に放牧されます。自分で決定した馬名が表示されています。

db15
仔馬の潜在能力や能力の傾向は、厩務員のコメント「ちょっとヤンチャだけど負けん気が強い仔だね」を参考に。厩務員のコメントから、どのタイプの競走馬に育てるかの育成プランを考え調教していきます。もっとスゴイうまならどういうコメントされるのかプレイするのが楽しみですね。

db16
繁殖牝馬のセールもあり、その部分はダビスタから受け継がれています。セリ方式でなく表示されている値段で買い取ることができます。アンノドミニ/牝9/栗毛/近代ファーム/10億1500万、ゴルディロックス/牝10/鹿毛/北野牧場/8億2300万、シーマリン/牝7/鹿毛/磨墨牧場/7億8200万、シグナルレッド/牝9/栗毛/最強ファーム/5億4400万

db17
生まれた仔馬のステータスです。所属:未入厩/ダート特性:E、スピード:C、スタミナ:C、根性:C、気性:C、体質:C、ポテンシャル:高い
この馬の特徴:「瞬発力は目に見張るものがありますね。スピードが付きそうな馬体ではあるのでそれを活かせる牛嶋厩舎がいいのでは?」
目標レース:距離によってはG1でも勝機はあります。スプリンターステークスを狙ってみましょう。よい走りを見せてくれるでしょう

db18
月日を進めて準備を整うといよいよ入厩です。
美浦は「桐島厩舎」「八木沼厩舎」「和泉厩舎」、栗東は「千石厩舎」「牛嶋厩舎」「風間厩舎」があります。

db19
主戦機種や調教例、調教方針などを見て厩舎を決定。ここでは美浦「桐島厩舎」に決定します。ここでの調教方針は調教を任せる(おまかせ調教)で決定。

db20
調教は完全に厩舎におまかせするのと、自分で調教を行う2つのモードがあります。おまかせにすると、調教するだけでなく出走レースも決めてくれるので、サクサク進めたい人に便利です。本命じゃない馬はこのモードでいいかもしれません。

db21
調教には、各調教メニューが並んでおります。「芝」「ダート」「ウッドチップ」「ポリトラック」「坂路」「プール」などメニューがずらり。馬のコンディションに合わせ調教メニューを選択します。

db22
ダビマスには同作から追加された、登録しているフレンドから「併せ調教」という新機能が搭載されています。

db23
併せ調教の画面

db24
併せ調教をおこなったユーザーにダビフレ申請を送ることでフレンドを増やしていきます。初期のダビフレ登録人数は30人までです。

db25
2歳になり新馬戦「メイクデビュー中山」へ出走します。ここでの勝敗で、強い馬なら勝ち進んでいきます。また早熟型もそういう傾向があります。

db26
パドックもシリーズから継承されています。「初めてみる馬なんですが、調教でもよく動いてますし 状態はまずまずよいんじゃないでしょうか」と前評判は良い感じです。

db27
搭載する騎手「北村宏司」で騎乗指示を決定します。競走馬の脚質を「馬ナリ」「逃げ」「先行」「差し」「追込」「マーク」があります。

db28新馬戦は中山競馬場で開催される「メイクデビュー」です。

いよいよ出走です!

ダビスタの動画は以下からみることができます。
ついにスマホに登場するダビスタ「ダービースタリオン マスターズ」のレースシーン – YouTube

ついにスマホに登場するダビスタ「ダービースタリオン マスターズ」のレースシーン最後の直線 – YouTube

動画をみると、リアルな動きや臨場感などがあり、スピーディーな展開で見ることができ、あのダビスタがスマホで気軽にできるなんて夢xようですよね。

db29レース結果は2着。簡単に勝てなくシビアなところまで歴代のダービースタリオンシリーズを継承しています。
db30ダービースタリオンマスターズでは、画面右上に表示されている「行動力」が0になるとプレイができなくなり、時間の経過で回復する仕組みとなっております。このへんはどのアプリにも採用されている方式なのでわかるかと思います。

フレンドの馬と対戦できたり、オンラインでほかのユーザーと対戦できたりするブリーダーズカップや、歴戦の名馬が実際に出場したレースに挑戦できるBCレジェンドといったモードも登場予定とのこと。ダビマスは無料(アプリ内課金)のゲームとなっており、2016年9月20日現在では事前予約キャンペーンを実施中。

人気記事一覧

よく読まれている人気記事一覧