【ダビマス日記】トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合した結果【おまかせ調教】

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合した結果【おまかせ調教】




ダビマス日記

前回ご紹介した、
【ダビマス日記】トランピアス(名牝)と★5ディープインパクトで完璧な配合した結果【おまかせ調教】の次に配合したのですが、ようやく投稿できましたのでご紹介いたします。

トランピアスは、★5ディープインパクトの他にもご紹介する★4ブラックタイドとも完璧な配合が成立しています。

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合

実績A以外はパッとしない安定Cが不安ではあるがバクチ的

過去の経験から、★3との完璧な配合では本当になかなかA評価が産まれないということから、今回ご紹介する★4ブラックタイドからはA評価が産まれる可能性が高いという予想のもと期待を込めて配合してみます。

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合

産駒はブラックピアスと命名しました。
「大人しく落ち着いた感じの仔だね」

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合

★4との配合だから、売値は3100万です。
ここの数字って凄い素質の馬でも金額は★のレベルにあった金額なのかな?といつも思っちゃいます。

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合

入厩前と入厩後の馬体解析をご紹介

【入厩前】0歳5月1週
早く馬体解析でステータスが見たくチェック。
スピードAが出た!6マスの超晩成タイプ

6~7歳くらいが活躍するタイプかな?

根性、体質がBでなかなか良い。肝心のスタミナがDと残念な評価。

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合

才能マスは1つ。ポテンシャルは普通と完璧な配合ではあるが★4種牡馬ブラックタイドという事からこの程度の評価といえます。

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合


【入厩後】1歳9月4週
一応念のため馬体解析をしてみましたが、デビュー前のこの時期は馬体解析はしない方が良いです。

この段階はダメダメステータスなので参考になりません。

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合


【入厩後】2歳6月3週

ステータスを見ていただければわかるように、本来の能力のステータスにたどり着いていません。なのでデビュー戦は勝つことができず、超晩成ならではの結果ではあります。2歳、3歳の勝敗はどうでもいいですね。もう少し成長は待った方がいいです。

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合


【入厩後】3歳7月4週

前回の馬体解析から、ステータスはほんの少し上向きに移行してきましたが、まだまだ仕上がってないのがわかります。デビュー戦から1年経っているのに、2勝しかしていない結果です。若干走らない馬ではないかという不安がありますが、成長を見ていきたいと思います。

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合


【入厩後】4歳1月1週

4歳に入ってもパッとしません。
Aを持つそこそこのステータスを持ちながら、4歳になっても3勝という結果しか出していない超晩成ならではの成熟スピードと戦績の悪さです。
でも徐々に入厩前のステータスに近づいてきているのがわかります。もうひと頑張りです。

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合


【入厩後】5歳9月1週

6歳前にそろそろ能力が落ちてきたか気になっての馬体解析。
まだ、ステータスは現役と同じ評価です。しかし6歳から活躍する超晩成タイプなので、もうちょっとでステータスが下がるのは間違いありません。この微妙な見極めが難しいところですね。

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合


【入厩後】6歳5月1週

さすがにピーク過ぎちゃいましたね。

BC登録はもうこのタイミングではダメです。5歳代の最後あたりがこの産駒の登録のタイミングといえます。

でも通常レースでならスピードBやCを維持しているなら、まだ勝機はあるんですよね。

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合


【入厩後】7歳3月4週

結果、ここで引退しても良かったと思うタイミングですよね。ピーク時とは明らかに違うステータスで勝てる気がしないですよね。でもせっかく育ててるんですから、あともうちょっと様子を見ようと思います。

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合


【入厩後】7歳7月2週

ここで引退です。
G2の2着、そのあとG3で1着かと思いきや6着となりここで頭打ちです。
これ以上やっても負けが増えるだけなので、実績にも影響するのであまり欲張らずにした方が身のためです。

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合

レース結果と評価

36戦21勝という結果になりました。
本賞金5億3975万 総賞金11億5590万

それぞれの1着回数

  • G1=4回
  • G2=6回
  • G3=8回

悪くない結果ですよね!
これは成功といえるのではないでしょうか?

トランピアス(名牝)と★4ブラックタイドで完璧な配合

距離適性が、1600m~2200mとマイルを中心としたレースを得意とする産駒でした。
牛嶋厩舎でおまかせ調教で進めていました。
黙っていてもなかなか、G1に出してもらえなかったため、手動でG1に出走させてみたら4回勝つことができました。5~6歳の1着連勝が続き、体重が増えた状態での宝塚記念へ無理やり出走させてひどい結果となりましたが、ここでG2あたりでも獲らせておけば14連勝できたのにと残念です。

トランピアス(名牝)×★4ブラックタイドの配合ですが、
Aが出やすくおすすめの配合といえます。
試してみる価値ありますのでぜひどうぞ!

人気記事一覧

よく読まれている人気記事一覧