【ダビマス日記】ファーストオーダー(優)と★5ステイゴールドでよくできた配合の結果【おまかせ調教】

ファーストオーダー(優)と★5ステイゴールドでよくできた配合の結果




ダビマス日記

配合理論を考えるのも面倒なので、高い牝馬と★5で『よくできた配合』で配合すると速いの産まれるんじゃない?と思って、まずは繁殖牝馬セールでゲノム解析。

ファーストオーダー(優)10歳8億5000万でステイゴールドと『よくできた配合』がマッチングしていたので早速購入。
ファーストオーダー

安定Cはギャンブル的要素が大
うまく能力を受け継ぐことができたら、強い産駒が産まれることでしょう。
ステイゴールド

入厩前と入厩後の馬体解析による産駒のステータス

入厩前から入厩後の3パターンの解析を掲載しました。

入厩前

Aが一つもない。Cの中にDとBが一つずつという感じですね。
入厩後、どれだけ変わってくれるかかすかな期待。
ステイゴールド産駒


入厩後1

晩成タイプだったので、入厩後10戦終えて馬体解析。
全然能力が上がってない。むしろ、根性が下がってるよ。
ステイゴールド産駒


入厩後2

これがやっぱりピークか。。
ステイゴールド産駒

ファーストオーダーとステイゴールドでよくできた配合した産駒の戦歴と結果

晩成タイプという事と根性あり、距離適性も1800m~2600mということで、G1も何個か獲れるという予想から八木沼厩舎へ入厩。

晩成寄りの普通だったのに、3歳~5歳が活躍している。
6歳12月1週のマイルチャンピオンズカップで14着となりここで終わりとは感じましたが、7歳も一年走らせてみましたが、やはり6歳が限界でした。6歳引退していたなら39戦16勝となっていたところでしたが残念。

ファーストオーダーステイゴールド
45戦16勝
本賞金2億5350万/総賞金7億1370万

お金を貯めるには、そこそこ産駒だと思いますね。

戦歴に馬年齢で赤ラインを入れてますが、この産駒は4歳が絶好調の時期だったんですね。勝ててG2レベルでした。

ステイゴールドの安定Cのギャンブルに負けました。
安定Cというか、不安定Aですね。

ステイゴールドの配合が成功した馬を見てみたいですね。
また懲りずに配合しまくりをご紹介いたします。

今回ご紹介の産駒『ファーストステイ』とトウカイテイオー1993を配合してみました。

【ダビマス日記】ファーストオーダーと★5ステイゴールドの産駒とトウカイテイオー1993でよくできた配合の結果【おまかせ調教】

現在考えている事は、エイシンヒカリの種付け権を交換で復活させ、何かと配合させようか、キングカメハメハを複数、また懲りずにイーライザに配合するのもいいかもとも考えてます。

【ダビマス日記】牝馬イーライザと種牡馬キングカメハメハの配合結果でおまかせ調教【その1】
【ダビマス日記】牝馬イーライザと種牡馬キングカメハメハの配合結果でおまかせ調教【その2】

人気記事一覧

よく読まれている人気記事一覧